プロフィール

marron

Author:marron
marron という鬱病+社交不安障害者♂が、病と向き合いながら一般就労を目指して頑張る毎日をつづるブログです!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます♪

現在のご訪問者さま数♪

最新コメント

clover-clock

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

にほんブログ村へGO!

人気ブログランキングへGO!

’ワイルド チャイルド’エンヤ♪

私のおすすめミュージック♪

楽天のおすすめ♪

FC2のおすすめ♪

おすすめアンケートサイト♪

マクロミルへ登録

美しい日本の憲法をつくる国民の会

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

にほんブログ村ランキング

人気ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中秋の名月に想う平和憲法の行く末。(-∧-;) ナムー

今日は連休の2日目です。今回も今日の私の一日を振り返りながら、憲法改正について少しお話してみたいと思います。(`・ω・´)ゞ

今日も昨日と変わり映えのしない一日を送った私。昼の2時過ぎに起床し、朝食(菓子パン)を頂いて薬を飲んだ後は、自室に戻って、とあるデイケアメンバーさんから預かった署名用紙と向き合っていました。署名先は‘美しい日本の憲法をつくる国民の会’という憲法改正を推進する組織です。( ゚д゚)ウム

憲法改正の必要性について、この会はこう説いています。いわく‘私たちの国が世界に誇れる国に生まれ変わるために、憲法改正は喫緊の課題です。

日本国憲法は、敗戦後、連合国軍の占領下でGHQに押しつけられた「占領憲法」です。さらに憲法(成文憲法)を持つ世界188ヶ国のうち、日本の憲法は14番目に古く、しかも、一度も改正されていない憲法としては、世界最古の憲法なのです。そもそも憲法は、時代の変化と共に改正されるものであるのに、日本国憲法は約70年間、一度も改正されていません。

この間、大規模な自然災害、地球規模の環境破壊、安全保障環境の劇的な変化、家族の崩壊、固有の伝統的価値の喪失など、憲法が想定していなかった様々な事態に直面しています。

近年、制定された100カ国の新しい憲法には、「緊急事態」「平和」「環境」「政党」「家族保護」など、大切な条項が規定されていますが、日本の憲法には、平和条項しか規定されていないのです。

時代も、世界も、環境も、社会も大きく変わっています。世界の国々では、その変化に対応すべく憲法が改正されているのに、日本の憲法だけいつまでも変わっていません。このままで本当に良いのでしょうか?’と。( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー

さて、ここで1曲。今日も00年代 J-POP です。 Perfume の‘ポリリズム’を聴いて観てください。щ(゚д゚щ)カモーン




いやぁ~。お三方とも美しいですねぇ。中でも marron 的には大本彩乃さんがお気に入りでして…。え?、曲の感想じゃないのか!ってですか?。ブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )

話は戻って、憲法改正です。私個人としては、この憲法改正については賛成の立場です。ですが、最近の安全保障法制を巡る国会審議の紛糾と国会周辺や各都市で行われた市民集会やデモを見聞するに至り、果たして9条を改正することが妥当なのか疑問に思えてきました。(´ε`;)ウーン…

「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない」との規定があっても、実質的に軍隊である陸海空の自衛隊を誕生させ、自衛目的での武力行使も認める解釈改憲を行ってきた自民党政権です。今度の安保法制で友好国軍の後方支援も地球上の各地で行えることになりました。まさに拡大解釈、止まるところを知らずという感じです。Σ(・∀・|||)ゲッ!!

これが憲法改正によって、名実ともに自衛隊が軍隊となれば、もはや歯止めとなるものは何もなくなるのは必至です。それこそ、国防軍と変化した自衛隊が米軍と肩を並べ、戦争の最前線に参加する局面が出てくるでしょう。Σ(゚д゚lll)ガーン

だからこそ、戦前のように軍隊が暴走しないように憲法の条文で国防軍の行動を縛る必要があるとの意見も聞きます。もっともだと考えますが、それを提唱している方々が他ならぬ解釈改憲の先鋒を担ってきたのですから信用に足りません。( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー

一方で、日本の悠久の歴史と伝統を体現し、建国以来連綿と2000年以上続いてきた皇室のご存在をしっかりと憲法に明記し、自らの国の安全と生存を、「平和を愛する諸国民(例えば北朝鮮・中国)の公正に信頼」して委ねるという、他人任せな規定を見直す必要があることは自明です。m9(・∀・)ビシッ!!

ここは、憲法改正を一括して行うのではなく、各条文ごとに国民に賛否を問うことが一番、理にかなっているのではないかと私は考えます。そんなことを思いながら、署名用紙にサインした次第です。φ(`д´)カキカキ

ご訪問者の皆さまも、参考までに当ブログのサイドバーに‘美しい日本の憲法をつくる国民の会’へのリンクを貼っておきますので一度、ご覧になって頂き、将来の日本のあるべき姿について思いを致して頂ければと思います。( `・∀・´)ノヨロシク

署名を終え、夕食(炊き込みご飯)を頂いて薬を飲んだ頃。デイケアメンバーの Nk さん(♀)から「月がとても、綺麗だよ」とメールが来ました。『あぁ。そうだった、今日は中秋の名月やった!』と思い出した私は窓から外を覗いてみました。ヮ(゚д゚)ォ!

空高く、眩しいくらいに真ん丸な満月が輝いていました。『そうや。(天体観測が好きな) M ちゃんにも教えてあげよう!』と思った私。早速に LINE でメールを送ると、「月見だね」とのメッセージと共に写メが送られてきたのでした。ε-(´∀`*)ホッ

『いずれにしても。こうして、お月様を愛でることが出来る平和が、いつまでも続きますように!』。'`ィ (゚д゚)/
スポンサーサイト

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル : 心と身体

<< 最近、尻にひかれ気味の私。つД`) タスケレ !! | ホーム | ディズニー ツムツムがマイブームの私。ヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。